同情させといて「彼氏がいる」とかいい加減にしろ!

さっき録画してたフジテレビの「ザ・ノンフィクション」ってドキュメンタリー番組を観てた。昔AV女優をやっていた「しじみ」という名の女の回で番組の中でAVだった時の名前も出ていて俺が若い頃AVで観たことある子だったのでおお、と俄然興味が湧いて観ていた。

人気女優だった時とは違い、収入もあまり無さそうな生活をしていて、今はマイナーな女優の仕事やAVのエキストラやピンク映画に出て生活をしているということだった。過去の仕事のこと、現在の生活や先のことへの不安も率直に語っていて、大変なんだなあと好感を持って観ていたら…

場面は代わりナレーションで「しじみさんには今彼氏がいる」と急に彼氏と二人でイチャイチャとカラオケをしてる場面になった……

オイ!ふざけんな!見る気失せたわ!十分幸せじゃねえか!と即削除した。まだ半分くらいで予告を見てた感じでは、両親に会いに行き過去の仕事の事を涙ながらに話すようなシーンが番組的には肝のようだったがもういい。

こんなんで勝手に「裏切られた!」とか思って腹たつ俺の方がどうかしてるんだろうけど。見た目もまだまだ綺麗だったし彼氏くらいいてもそりゃおかしくないけど、何をあんなに不幸そうな造りにして悲壮感たっぷりに語ってんだよお。恋人が今いるならそれで良いじゃねえか。あんなに彼氏と楽しそうにしといて…いい加減にしろ!

わかってるさ、こんな風に思う俺の方がおかしいんだろうな。嫌な奴なんだろうな。恋人がいようが家庭を持っていようがみんなそれぞれ辛いことや悩みを抱えて生きてるんだ。…なんて物分かり良くやっぱり思えねえ!あまりみんな不幸ぶるのはよせ!