生活保護の受給者は不快だろ

俺のような底辺が生活保護の受給者などに不快感を表明すると
その擁護者のお優しい人々は恐ろしく冷たく見下した態度をとってくる。
生活保護がなくなったら困りそうな層に限ってなぜか批判をする」
「だったらお前も生活保護受けりゃいいだろ」とか

あとブルーハーツの曲の一節「弱い者たちが夕暮れさらに弱い者を叩く」を
引用して揶揄する奴とかな。不思議と多いんだが、気持ちわりーんだよ。
ブルーハーツはけっこう好きだけど、それを引用してなんか気の利いた事を
言ったつもりでいる感じが気色悪い。

底辺労働者が毎日毎日生きるために必死できつい仕事をして残業までして
ようやく稼いでいるのに、何もしないで他人にたかった金で同じくらいの
生活水準で暮らしてる奴がいたら不快に思うのも当たり前だろう。

「それなら生活保護受ければ?」ってそんな卑しい奴らと同じになりたくねーんだよ。
だから必死で働いてんだよ。
もう潰れたけど漫画村を利用して金も払わず漫画を読んでる奴らを批判して
「じゃあお前も漫画村で読めばいいじゃん」って言われたら「はあ?バカかお前」
って思うだろ。そんな話じゃねえだろ。全然反論になってねーんだよ。

弱者だろうが底辺だろうがそれなりの矜持がある。
それさえも捨てて人様の金にたかって社会や政治にあれこれ物申している連中は
批判されて然るべきだ。

あと生活保護の受給額を引き下げる事に対して、そんな事よりも低賃金を
引き上げる方向で調整するべきと言ってる奴もやな感じだ。
両方やりゃいんだよ。
それに賃金をあげるなんてそりゃいいだろうが、いきなり最低時給1000円に
しなさいとか言ってもうまくいくわけねーだろ。そんな事したら潰れるとこが
山ほど出るだろ。そんな風にうまくいかないから貧乏に喘いでる人間が大勢いるんだよ。頭がお花畑としか思えん。
そんな簡単なもんじゃないだろ。働いてない生活保護の連中が言うならともかく
社会に出て働いてる人間ならわかんだろ。

賃金を強引に引き上げるのには普通の人間にまで結果的に弊害がありかねないが
生活保護を引き下げることならダメージを受けるのは卑しい受給者だけで済む。
まずそっちをすぐにやればいい。
安い賃金で働いてる俺のような人間はいつもこんなに辛い思いして働いても
生活保護と大して変わらねえんだよなというストレスを日々抱えている。
真っ当な苦悩だろう。それをまず解消してくれや。

ほんとに病気や障害で働けない人ならともかく働けるのに
働かないで他人にたかって生きて、それだけじゃ飽き足らずネットで何やら
社会や国に物申してる連中はあまりにも恥知らずだ(だから生活保護なんだろうけど)
始末に負えないのはそんな奴らを良識ぶって擁護してる奴らがいる事なんだが…
あいつらはなんなんだ。優しそうな姿勢のわりに低収入者には随分冷淡だしな。
政治的な宗教みたいなもんなんかな。